信越トレイルオフィシャルサイト produced by Shinetsu Trail Club

トップページ

トレイルを歩くための情報

トレイルを歩くための情報
  • 歩き方
  • マップ
  • トレイル
  • ガイド
  • アクセス
  • 宿泊施設

トレイル最新情報

トレイル最新情報
 
【熊の目撃情報が寄せられています】 更新日:2017年8月29日
目撃情報は多くはないものの、月に数件熊の目撃情報が寄せられています。過度に恐れる必要はないかもしれませんが、野生動物との遭遇を避けるために熊鈴を鳴らす、悪天時や視界不良時の利用を避ける等の対策を取ることをおすすめします。ハイカーと野生動物が共存しながらトレイルを楽しめるようご協力をお願い致します。
熊を見かけられましたら、事務局までご連絡下さい。

以下、参考情報です。
【ツキノワグマによる人身事故を防ぐために】
(長野県HP)
過去のトレイル情報を見る
 
▲TOP
 
一部解除・野々海高原キャンプ場〜上越市大島区菖蒲高原間車両通行不可 更新日:2017年8月30日
【一部解除・野々海高原キャンプ場〜上越市大島区菖蒲高原間車両通行不可】

菖蒲高原から野々海峠間車道の土砂の撤去が完了し、8/28より通行可能となりました。(8/30上越市大島区総合事務所から情報を頂きました)
※野々海高原キャンプ場から野々海峠間の車道は引き続き通行止めです。(8/30栄村産業建設課からの情報)

(前回の情報)新潟県側から菖蒲高原を経由して野々海峠へ上がる道は土砂崩れにより現在通行できません。(8/18上越市大島区総合事務所から情報を頂きました)
※野々海高原キャンプ場から野々海峠間の車道は、大雨の影響により路肩が崩れ現在通行できません。(8/23栄村商工観光課からの情報)

(前々回の情報)新潟県上越市大島区総合事務所より情報提供頂きました。春の雪と雨により通行できなかった野々海峠〜菖蒲高原間の車道ですが、土砂の撤去も終わり通行できるようになっているとのことです。
これにより菖蒲高原(上越市大島区)〜野々海峠〜野々海高原キャンプ場〜平滝集落(長野県栄村)の通り抜けができようになっています。
また、野々海峠と天水山松之山口の車両回送は、菖蒲高原〜大厳寺高原経由(新潟県側)でも可能になりました。(2017/7/19)
過去のトレイル情報を見る
 
▲TOP
 
伏野峠・野々海峠・深坂峠・天水山(松之山口・津南口)周辺の道路状況について 更新日:2017年6月9日
【伏野峠・野々海峠・深坂峠・天水山(松之山口・津南口)周辺の道路状況について】

■伏野峠(国道403号線)
本日(6/9)午後4時に長野側(飯山市)からの通行止めが解除になりましたが、新潟側(上越市安塚区)は落石の恐れがあるため通行止めです。このため【上越市安塚区から伏野峠へ行くことはできません】、【長野⇔新潟の通り抜けができませんのでご注意ください】、また長野側の道幅が狭いため【乗用以上(マイクロ)の転回が難しい状態です】

■野々海峠
長野県栄村により除雪が終わっており、平滝集落〜野々海高原経由で行くことができます。新潟県側(上越市大島区菖蒲高原)側は除雪されていないため【上越市大島区から野々海峠へ行くことはできません】【長野⇔新潟の通りぬけができませんのでご注意ください】

■深坂峠
長野県栄村により除雪が終わっており、平滝集落〜野々海高原経由で行くことができます。なお、【深坂峠と松之山口をつなぐ車道は落石のため今シーズンも通行できませんのでご注意ください】、深坂峠から車で松之山口へ行く場合は、野々海高原〜平滝集落〜国道117号線〜津南キャンプ場経由で行くことができます。
ルートはこちらでご確認ください

■天水山(松之山口・津南口)
松之山口・津南口までは、これまで新潟県十日町市大厳寺高原経由のみ行くことができましたが、新潟県津南町津南キャンプ場経由でも行くことができるようになりました。ただし【数か所路肩に雪が残っているところがあり、乗用以上(マイクロ)の通行は雪が解けるまで数日難しい様子です】
松之山口のバイオトイレは、新潟県十日町市松之山支所により、すでに供用を開始しています。

■野々海高原キャンプ場トイレ
長野県栄村により本日から供用を開始しています。なお、野々海高原キャンプ場の利用は7/1からを予定しています。

セクション5・6の基点への主な峠は、車でアプローチすることができるようになりましたが、ルート点検は明日・明後日(6/10・6/11)、倒木処理等集中整備は6/13・6/14にボランティアの皆様にご協力頂きながら行う予定です。
雪がありルートが見えなくなっている箇所や倒木が予想されるため、セクション5・6のトレッキングは6/15以降をおすすめ致します。

また、峠につながる道路は地域の方の水源管理、田畑の管理で使用している生活道路でもあります。スピードの出し過ぎ、カーブでのはみだしには十分ご注意ください。
過去のトレイル情報を見る
 
▲TOP
 
牧峠・伏野峠・松之山口周辺道路の状況について(整備スタッフより報告) 更新日:2017年6月2日
【信越トレイル整備スタッフより報告:牧峠・松之山口周辺の道路情報について他】

■牧峠
先日の投稿でご案内した通り、上越市側から牧峠へ向う道路は、土砂崩れのため通行止めです。飯山市側から牧峠へ行くことはできますが、頂上付近ではまだ雪がかなり残っています。このため、峠で車を転回するには細心の注意が必要です。

■伏野峠
冬期通行止め規制中。解除予定は6/9(金)午後4時予定(飯山市側)ですが、例年上越市側から峠にアプローチできるようになるのは7月以降です。

■天水山松之山口
津南町側(無印良品キャンプ場経由)は道路に雪が残り、また倒木もあるため全面通行止めです。
十日町市側(大厳寺高原キャンプ場経由)は通行可能です。
なお、十日町市松之山支所によりますと、松之山口のバイオトイレは今シーズンの共用を開始しました。

セクション5・6のルート点検は伏野峠の冬季通行止め規制を待ち6/10・6/11に行なう予定です。また集中整備は6/13・6/14に行う予定です。
過去のトレイル情報を見る
 
▲TOP

Copyright (C) 2006 SHINETSU TRAIL CLUB. All Rights Reserved.