信越トレイルオフィシャルサイト produced by Shinetsu Trail Club

トップページ
信越トレイルクラブへの入会について

トレイルを歩くための情報

トレイルを歩くための情報
  • 歩き方
  • マップ
  • トレイル
  • ガイド
  • アクセス
  • 宿泊施設

トレイル

トレイル
DATE
○参考タイム 約6時間※
○歩行距離 8.5km※
○最高標高 1,382m
○最低標高 910m
○標高差  471m
携帯各社利用可能エリア
事故に遭わないために
歩き方Q&A
斑尾山頂〜赤池 赤池〜涌井(R292) 涌井(R292)〜仏ヶ峰登山口 仏ヶ峰登山口〜関田峠 関田峠〜牧峠 伏野峠〜天水山
 
 
斑尾高原(レストランチロル)〜斑尾山頂〜万坂峠〜袴岳〜赤池
 
★コースガイド
まずは、信越トレイルの起点である斑尾山頂に登頂し、万坂峠まで下る。斑尾山頂までは、周辺各地区から延びているいくつものアプローチトレイルを選ぶことができる。スタート前には、チロル前登山口からも近いビジターセンター山の家で最新のトレイル情報を調べておきたいところ。
チロル前登山口から登るアプローチルート(かえでの木トレイル)の途中からは、天気が良いと関田山脈全容を眺めることができ、これから信越トレイル踏破を目指すハイカーはここで決意を固める。斑尾山頂近くの大明神岳からは野尻湖や北信五岳、火打山の他、遠く北アルプスまで望むことができる。信越トレイルでは最も展望が効くコースである。登山道は九十九折りで整備されているためそれほど急な斜面はなく歩きやすいが、ゲレンデ内を歩くことが多く、万坂峠までは日影が少ないため夏場は十分な暑さ対策が必要である。万坂峠から袴岳への登りはブナとダケカンバの林がとても美しい。
袴岳山頂は展望がないが、広いスペースがあり、昼食を摂るには好都合である。袴岳山頂から赤池までの下りは若干急な場所もあるが、できるだけ九十九折りにして傾斜を緩めるようにしている。途中、赤池までに林道を歩く区間が1.5kmほどある。林道沿いに東屋や炭焼き小屋などがあり、自由に見学することができる。赤池にはトイレと約20台収容可能な駐車場、信越トレイルテントサイトがある。

※斑尾高原のトレッキング情報はこちら(斑尾高原観光協会)
※起点となる斑尾山頂から車道までの間の歩行距離・時間は上記に含まれていません。
 
 
コース起伏図 周辺の宿泊施設
●斑尾高原 ●タングラム ●黒姫高原 ●飯山市街 ●木島平村
起伏図
 

Copyright (C) 2006 SHINETSU TRAIL CLUB. All Rights Reserved.