信越トレイルオフィシャルサイト produced by Shinetsu Trail Club

トップページ
信越トレイルクラブへの入会について

トレイルを歩くための情報

トレイルを歩くための情報
  • 歩き方
  • マップ
  • トレイル
  • ガイド
  • アクセス
  • 宿泊施設

トレイル

トレイル
DATE
○参考タイム 約6時間
○歩行距離 8,2km
○最高標高 1,288m
○最低標高 830m
○標高差  458m
携帯各社利用可能エリア
事故に遭わないために
歩き方Q&A
斑尾山頂〜赤池 赤池〜涌井(R292) 涌井(R292)〜仏ヶ峰登山口 仏ヶ峰登山口〜関田峠 関田峠〜牧峠 伏野峠〜天水山
 
 
仏ヶ峰登山口〜小沢峠〜鍋倉山〜関田峠
 
★コースガイド
仏ヶ峰登山口からゲレンデ横に広がるブナ林内やゲレンデを通りながら最上部の尾根に出ると、リフト横からなべくら高原が見える。トレイルは尾根づたいに続き、ブナの美しい林や飯山盆地を眺めながら歩き、アップダウンを3,4回繰り返すと小沢峠へ着く。ここから長野側へ下ると戸狩スキー場とん平ゲレンデに行くことができる。
さらにメイントレイルを進むと、途中樹齢100年前後のブナが整然と並んだとても美しい林があり、ここでの昼食がおすすめ。ここから鍋倉山まではヤセ尾根が連続し、雨天時や歩行者のすれ違い時には注意が必要。鍋倉山頂への最後の登りは少々きついが、山頂からは妙高、火打山や悠然と飯山盆地を流れる千曲川を見渡すことができる。その後、黒倉山頂からは遠く日本海を望むこともできる。黒倉山から関田峠までは下りのみ。関田峠には、5台程度駐車可能なスペースがある。新潟県側に下ると「グリンパル光原荘」という施設があり、信越トレイルのビジターセンターとして情報を得ることができるほか、敷地内に信越トレイルテントサイトもある。関田峠からほど近くに茶屋池というきれいな池があり、池畔にはトイレや休憩所(茶屋池ハウス)がある。
関田峠から車で15分程のところにビジターセンター森の家があり、ここでは最新のトレイル情報を収集することができる。

 
 
コース起伏図 周辺の宿泊施設
●戸狩温泉 ●なべくら高原 ●上越市板倉区 ●信濃平
起伏図

Copyright (C) 2006 SHINETSU TRAIL CLUB. All Rights Reserved.