信越トレイルクラブ

トレイルの感想・ご意見Impressions and Opinions

木々と対話する心地よさ スルーハイク

投稿者名 イィヴィ平野

在住地神奈川県

歩いた期間2016/08/10 ~ 2017/10/09

Section 01
Section 02
Section 03
Section 04
Section 05
Section 06

私は鎌倉市在住で、あまり長期間の旅は出来ないので、斑尾~桂池、桂池~関田峠、関田峠~天水山に分けて歩きました。 ブナなど広葉樹が多くある山を歩きます。 南側(斑尾山側)と北側(天水山側)では木々の立ち方が結構違います。 森の木々の違いを楽しんだり、風に揺られた木々の音を楽しんだり。 心静かに木々と対話しながら山を歩くという心地良い時間を過ごせます。 そして関田山脈の新潟側と長野側を結ぶ幾本も通る峠はどれも歴史のあるものです。 峠を越えた武将達や荷物を満載した馬を引いて歩く商人達、そして瞽女さん達に思いを馳せる...。 これから歩かれる方には80kmの達成感よりも、里山の自然や歴史に触れる喜びを味わって欲しいなと思っています。 そしてこれから歩かれる方に朗報! なんと!ヤマプラに信越トレイルのコースがあります!(確か去年あたりはありませんでした) GPS機器にコースのデータを入れると便利かも。