信越トレイルクラブ

ニュース&トピックスNews & Topics

トレイル最新情報

2024.07.04

熊に関する注意喚起

長野県内でツキノワグマの人身被害の発生、また目撃件数が増加傾向となっていることから、県内全域に「ツキノワグマ出没注意報」が発表されました。


信越トレイルでも熊の目撃情報が寄せられています(セクション6・野々海高原テントサイト付近、セクション8・妙法育成牧場付近、セクション10・小赤沢楽養館付近など)。

また、里では連日のように目撃情報が報告されています。


特にソロハイカーは、鈴やストックを利用して時折音を立てながら歩くなど、適切な熊対策にご留意ください。


もしも熊に遭遇してしまった場合の対処等、下記のリンクに貼ってあります。一度ご確認のほど宜しくお願いします。


ツキノワグマ出没注意報を全権に発出しています 長野県


なお、ツキノワグマは信越トレイル全域に生息しています。 利用者の方は充分にお気を付けください。


ツキノワグマについての注意点として、以下内容をご確認ください。


ツキノワグマは普通、人の気配を感じると逃げるか隠れてやり過ごそうとします。ばったり出会わないことが大事です。早朝、夕暮れ、濃霧などで視界の効かない時、強風・大雨・沢沿いなどのお互いの音に気付きづらい時は、頻繁に手をたたくか声をだすなどしましょう。目撃情報は多くはないものの、月に数件熊の目撃情報が寄せられています。過度に恐れる必要はないかもしれませんが、野生動物との遭遇を避けるために熊鈴を鳴らす、悪天時や視界不良時の利用を避ける等の対策を取ることをおすすめします。ハイカーと野生動物が共存しながらトレイルを楽しめるようご協力をお願い致します。
熊を見かけられましたら、事務局までご連絡下さい。


引用:信越トレイルHP「よくある質問」
ツキノワグマに関する注意点をおしえてください。
SHARE